さいたま市南区・浦和のコトー動物病院のブログです


by koto-ah

プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

迷子の迷子の

方向音痴に定評のある藤田です(□v□*)

犬猫の迷子について調べてみると、出るわ出るわ迷子の情報がいっぱい。
某SNSでも家の子が迷子になったとか、迷子を保護したとかの情報がよく流れてきます。

犬猫の迷子は飼い主が気をつけなくてはいけないのですが、
「うちの子は良い子だから大丈夫」
「うちの子は外に出さないから大丈夫」
そんなこと思っていませんか?

声を大にして言います。

どんな子でも迷子になり得ます!!

散歩中に気になるものを見つけて、それに向かって一直線に走っていって見失ってしまったり、
急な物音、他のわんこの吠え声や襲来、落雷など、思いがけない出来事でパニックになって飼い主さんのもとから逃げてしまったり。

外にいるときだけでなく家の中でも、玄関を開けた瞬間外に飛び出していってしまったり、人見知りの子だと来客などに怖がって逃げてしまったりもあります。
(ネットで見つけたのですが、引越し作業中に人見知りの猫ちゃんが開いていたドアから逃げてしまったという話がありました)

第三者によって誘拐されて迷子になるというパターンだってあります。
(これもネットでですが、お店の外で待っていたわんこが連れて行かれそうになったという話もありました)


万が一に備えて、迷子の対策をしていきましょう。

対策として一番なのは首輪ですね。
迷子札をつけられるというのもありますが、首輪をつけている事で第三者に飼われてる動物だとはっきりわかります。
飼われている動物だと気づかないで、保護した人に飼われたり保健所に連れて行かれるケースがあります。

「血統書つき(純粋な犬種猫種)の犬猫だったら首輪がなくても飼われてる子だってわかるんじゃない?」
なんてお思いの方。
犬猫に興味ない人や犬種や猫種に疎い人はただの野良の子と思ってしまうこともあります。
ちなみに私が住んでるマンションの一室で飼われていたロシアンブルーが野良と間違えられて管理人に近くの公園に捨てられたことがありました。

首輪をつける際に気をつけてほしいのが首輪のゆとり。
ゆる過ぎるとリードを引っ張ったときに首輪が抜けてしまいますし、擦れて皮膚炎になってしまうこともあります。
体格によりますが、小型犬で指が2、3本入るくらいがベストです。
寸胴体型のワンちゃんはハーネスがオススメです。

引っ張って抜けるようならもう少し締めましょう。
e0268036_17425255.jpg
そしてこの後抜けました。

そして迷子札。
「○○区のポチ子です」「□□町のネコ介です」なんて言えたらいいのですが、当たり前ですが犬猫は話す事ができません。
迷子札は犬猫の代わりに自己紹介をしてくれます。
個人情報を詳細に書く必要はありませんが、名前(飼い主の名字と犬猫の名前)と電話番号を書いておくのがオススメです。

そしてわんこの場合は必ず鑑札を着けましょう。
法律で義務付けられているというのも理由の一つですが、もし迷子になったら鑑札から飼い主を割り出せることができるんです。

地域でデザインは異なりますがさいたま市のはこちら。
e0268036_14333864.jpg
モデル:トリマー磯野の愛犬ねむるくん
e0268036_14333855.jpg

マイクロチップを入れておくのもアリですね。
保護された先でマイクロチップ番号を読み取り、そこから飼い主を探せられます。
サックスとたまご、ねむるくんにも入っています。
(注:マイクロチップにGPS機能はついていません)

そして一番大切なのが、外に出ているときにハーネスと首輪は絶対に取らないこと!!
鑑札や迷子札をつけていても首輪を外して迷子になってしまったら元も子もありません!


そして家の中での対策では、
こんなのとか、
e0268036_14554199.jpg
こんなのも使えます。
e0268036_14554165.jpg
玄関前に犬用のフェンスを置いてしまえば玄関から出ることができなくなるので、玄関からの脱走を防ぐ事ができます。
いろいろなタイプのものがありますが、人の行き来がしやすい扉つきのフェンスがオススメです。
ただフェンスが低すぎると飛び越えたり、軽いフェンスだと押しのけたりしてしまうので、にゃんこの跳躍力とわんこの体高と力の強さを考えてフェンスを選びましょう。

人見知りの子の場合ケージやサークルが使えます。
来客中はケージやサークルの中に居させて、誰も出さない開けないように言っておきましょう。
ケージやサークルでなくても別の部屋に避難させるのもOKです。

長くなってしまったのでここで一旦切りますが、次は迷子になってしまったときの対処についてお話したいと思います(□v□*)

[PR]
by koto-ah | 2016-08-24 15:05

犬紹介!


 こんにちわ019.gif
 看護師の中村です。


 私はポメラニアンを飼っています
 名前は小虎といいます
 今年、小虎は11歳になった高齢犬です053.gif
e0268036_14385670.jpg

 小虎は糖尿病をわずらっており、毎日インスリンを
 打っています

 糖尿病の方は苦労をよく理解していただけると思いますが、
 ごはんを食べてくれないとインスリンは打てません。
 小虎も気分屋さんでごはんを食べてくれないときがあります
 本当に困ったおじさんです007.gif

 食べてくれないときの対処として、
 私は茹でたササミをごはんに混ぜて与えてます
 そうすると食べてくれます
 
 今はこのように糖コントロールができています
 糖尿病と戦っている皆さん!!
 大変なことも多いですが、頑張っていきましょう!
e0268036_14390366.jpg

[PR]
by koto-ah | 2016-08-18 14:54 | その他

突然の来客

こんにちは、やや夏バテ気味の藤田です(□v□*)

今回迷子の対策を紹介しようと思ったのですが、
本日事件が起きたので予定を急遽変更。


お昼のお掃除中にふと見慣れない影を目撃。

待合室の本棚の下に逃げた影を三人がかりで捕獲!!


その正体は・・・



\はろー/
e0268036_17314046.jpg



やもりちゃん!!


e0268036_17314382.jpg
※この後お外に逃がしてあげました※


つぶらなおめめに小さいおてて。
ぴろぴろ動く長い尻尾。
触ってみるとひんやりしててぺっとり感が気持ち良い(´ω`*)

ヤモリは漢字だと「家守」と書くようで、縁起が良いらしいですね!!


思いがけない来訪に大はしゃぎしたスタッフ一同でした。

[PR]
by koto-ah | 2016-08-17 18:16

記事ランキング

ファン

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..

検索

外部リンク

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月

カテゴリ

全体
お知らせ
診察
トリミング
開業まで
求人
ペットホテル
ごあいさつ
パピー教室
その他
サックス&たまご
未分類

ブログジャンル

犬
猫

画像一覧